前回は朝食について書きました。

今回は昼食です。

 

私がダイエットしている時から食べ続けている昼食は

サラダチキン弁当、玄米白米ミックスおにぎりです。


IMG_0297

 

 野菜、たんぱく質、炭水化物を摂取できるお弁当です。

 

材料

お好きな野菜 適量

サラダチキン 1

もずく 1

塩昆布 適量

おにぎり 140g(玄米:白米=3:2)

 

 

作り方

    電子レンジで使用できる蒸し器に野菜を入れて電子レンジで3分チンして冷まします。

IMG_0438

 

※私が使用している蒸し器はスリーコインズのものです。

    サラダチキンを適当に割いて、その上に①で冷ました野菜を入れます。

IMG_0439



IMG_0440

 


    塩昆布ともずくをかけて出来上がり。

玄米白米ミックスおにぎりですが、

玄米3合、白米2合を混ぜて炊き、かなり面倒ですが、それを140gずつラップに分けて冷凍しています。

それを食べる時に解凍し食べやすいようにおにぎりにしてから食べています。

もちろんお茶碗に映して食べてもいいですよ。 

140gは私(165cm52kg)PFCバランスに基づき算出しています。

 

野菜の注意点

芋類(ジャガイモやさつまいも等)は炭水化物になります。炭水化物はおにぎりで摂取するので芋類は野菜に含まないでください。

葉野菜、キノコ、豆類をおすすめします。

 

野菜は、食べやすい大きさに切ってジップロックに入れて冷凍しています。(葉野菜以外)

キャベツ、レタスなどの葉野菜は冷凍すると、粉々になってしまうので、冷蔵をおすすめします。

 

 

適量について

野菜は好きな量食べてください。私の場合、使用するお弁当のサイズに応じて量を決めていますが、野菜はいくら食べても良いという考えですので、お好きな量食べてください。

ここで私のおすすめ野菜を記しておきます。

・キャベツ

・レタス

・もやし

・まいたけ

・しめじ

・エリンギ

・にんじん

・オクラ

・ブロッコリー

・えんどう豆

・サラダ豆

・かぼちゃ

 

塩昆布は、味を付ける為に使用しているだけなので無くても大丈夫です。

私は、体内に入れば一緒という考えなので、味はそこまでこだわっていません。

なので味付けはお好みでドレッシングにしてもいいと思います。

けれどこちらの記事でも書きましたが、ドレッシングにはオイルや砂糖が含まれているものもあるので、私は使用していません。

もずく、塩昆布は味付けにもなるし、同時に海藻を摂取でき一石二鳥なのでもずくと塩昆布にしています。

 

以上がマイナス8Kgのダイエットをキープし続ける為に食べている昼食です。

是非参考にしてみてください。